2010年09月12日

中国の高速鉄道が猛スピードで世界に出ようとしている―英メディア について

今回のトピックも役にたちますよ。
今日はこの特集にしました。
今日はヘッドラインから、中国の高速鉄道が猛スピードで世界に出ようとしている―英メディア についてについて書いてみました。

☆★☆

中国の高速鉄道が猛スピードで世界に出ようとしている―英メディア
Record China 9月12日(日)9時16分配信

8日、英メディアは、高速鉄道の建設で国内経済を押し上げた中国の成功モデルに世界中が注目していると報じた。コストが低い点が大きな魅力で、各国からの引き合いが急増しているという。写真は7日、昌九(南昌−九江)高速鉄道で試験走行する高速列車。

2010年9月8日、ロイター通信は「中国の『高速鉄道ブーム』が世界に出ようとしている」と題した記事を掲載した。環球網が伝えた。

【その他の写真】

わずか数年で世界最大の高速鉄道網を築きあげた中国。その輝かしい実績と安価な建設コストが世界中の注目を集め、多くの国が中国との提携を検討し始めている。「日本、フランス、ドイツなど先進国と比べ、中国の最大の武器はコスト」と話すのは、国内産業研究の専門機関、中投顧問の黎雪栄(リー・シュエロン)研究員。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100912-00000003-rcdc-cn

★☆★



やっと終結って感じです。
これからも、こんなスタンスでどうでしょうか?
では。


現在、今後の方向を決めようとすると、なかなか予測がつかない状況です。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。たとえば、ショッピング枠現金化銀座群馬県クレジットカードショッピング枠現金化、また中古車下取り価格中古車売却一括査定など検索されることが頻繁になってきています。こういったキーワードは、消費者真理の一端かも知れません。そのほかにも、中古車カービュー一括見積り中古車買取り一括申し込み、また中古車下取り一括登録即日融資 といった傾向も出てきています。多くの検索\xB7
晃類涼罎琉貮怍❹任垢❶〻縮◦爾噱ǂ討い唎海箸❹任C泙后\xA3
posted by みおkgip at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。